カート・購入
ライトボックス
最近チェックした作品
検索履歴
写真・イラスト素材
写真素材
イラスト素材
地図素材
衛星画像
美術・歴史
動画
フォント

詳細条件を指定
HOME  >  imagenavi CREATIVE VOTE
imagenavi CREATIVE VOTE 2017年 ABテスト投票総まとめ!
イメージナビをご利用の皆さまのご意見をもとに、よりよい広告を探る連載企画「CREATIVE VOTE」。
2017年6月のスタートから約半年、多くの方々にご参加いただきました。
今回は2017年に実施したABテストを総まとめ! 投票した方もしてない方も、写真選びのご参考にどうぞ。
vol.1から順番に見る
各回それぞれの結果はこちらから!
  • vol.01
  • vol.02
  • vol.03
  • vol.04
  • vol.05
  • vol.06
  • vol.07
  • vol.08
  • vol.09
  • vol.10
  • vol.11
  • vol.12
  • vol.13
  • vol.14

Vol.01

vol.01の投票結果
Aは「写真のビジュアルに合わせた構成」、Bは「コピーに合わせた構成」でしたので、全体の第一印象によって選択された方が多かったのかもしれません。
「スマホでネットサーフィン中に表示されたバナー」という前提もありましたので、なおのこと『パッと見で目についたイメージ』の力が左右したのではないでしょうか。
※2017/12/25時点での最新ページです。

Vol.02

vol.02の投票結果
こだわり派もお手軽派も一定数いらっしゃいますが、素材のイメージを重視する方がやや多いようです。
実際の購入までには勿論価格や用途などが自分に合っているかが検討されますが、最初の第一印象においては「より質の良いもの」がピンと来やすいのかもしれません。
※2017/12/25時点での最新ページです。

Vol.03

vol.03の投票結果
どちらも票を集めたので一概には言えませんが、B案の方はクローズアップされた分、ワンピースやトランクが大きな面積を占めたことで情報が限定され、パッと見で受け取りやすい状態になっていたという可能性はあります。
※2017/12/25時点での最新ページです。

Vol.04

vol.04の投票結果
勝負を分けた原因としては、共感のしやすさが一つのファクターではないかと思われます。
バリバリ山登りをして爽快!に比べると、気軽な山登りで夫婦の距離が縮まる、の方が実感としてイメージしやすいかどうかが、数字の差として表れたのではないでしょうか。
※2017/12/25時点での最新ページです。

Vol.05

vol.05の投票結果
子供や犬・猫などに共通の「可愛らしさ」は本能的に好ましく思う(=守りたいと思う)という説もありますので、子供を被写体に選ぶ場合は思いっきり可愛らしく演出するというのも、有力な選択肢かと思います。
もしも被写体が女性や風景などであった場合、どのような投票になるのかも興味深いですね!
※2017/12/25時点での最新ページです。

Vol.06

vol.06の投票結果
構図は似通った2つの素材でしたが、平均化された女性に比べるとある程度個性が見える女性の方が、よりリアルな使用感が感じられ共感を呼ぶのかもしれません。
※2017/12/25時点での最新ページです。

Vol.07

vol.07の投票結果
最近よく見られるようになった真俯瞰フードですが、やはり第一印象として構図の美しさが目を引くのではないかと思われます。
スマートフォンの発展に伴い、一般の人々も連日多くの画像・映像を目にしていますので、キャッチーな構成で記憶に残るというのが肝なのでは…という点は、イメージナビでも度々課題に挙がっています。
※2017/12/25時点での最新ページです。

Vol.08

vol.08の投票結果
ペットの世界はまだまだイケメン優勢の模様!「誰が見てもかわいい」というのは、やはり安定した支持を得られそうです。
メインビジュアルはベーシックにキャッチーなもの、コンテンツの中身では意外性があって面白いもの等、用途を分けて配置すると効果的かもしれません。
※2017/12/25時点での最新ページです。

Vol.09

vol.09の投票結果
セミナーという自身が実際に体験するものであるからか、視線の向きも含め、受け手に対して開いていてよりとっつきやすいものが好まれたのではないかと考えられます。
また、イメージナビ社内でのディスカッションでは、「B案の方が『起業した』っぽいイメージを受けるので説得力がある」という意見も見受けられました。
※2017/12/25時点での最新ページです。

Vol.10

vol.10の投票結果
広告では昔から「若い女性は万人にウケやすい」という法則がありますが、パーツだけで見ても同様のことが言えるようです。
ブランディングやターゲットを絞ったりするとまた違うかもしれませんが、まだまだ女性の姿には強力なパワーがあるようですね。
※2017/12/25時点での最新ページです。

Vol.11

vol.11の投票結果
写真に目が行きやすいB案に多く票が集まりました。やはりカラーの力は強いようです。またテーマが「職人」であったこともあり、リアルな息遣いや集中している空気感を想像しやすい方が選ばれたのではないかと思われます。
※2017/12/25時点での最新ページです。

Vol.12

vol.12の投票結果
コピーと合わせてストーリー性を持たせたB案が票を集めました。イメージナビスタッフからは、中央ロゴの「北海道の形」は小さくてもすぐ分かるストレートな情報ですので、それ以外をすっきりさせても問題はないということかも知れない、という意見が挙がりました。
一方で札幌時計台のA案も少なくない割合を占めていますので、北海道の定番な雪景色といえども、まだまだ魅力的に感じられていると言えるでしょう。
※2017/12/25時点での最新ページです。

Vol.13

vol.13の投票結果
お弁当そのものをメインにしたB案がやや上回りました。あたたかさというテーマについてはA案の方が近い解釈かと思いますが、色合いやシズル感と言った「おいしそう」を刺激する力が、食べ物のアピールには何より重要ということかもしれません。
※2017/12/25時点での最新ページです。

Vol.14

vol.14の投票結果
現在第14回目の投票受付中!
どちらがより興味がわくか、あなたのご意見を聞かせてください!
「CREATIVE VOTE」では、2018年も皆様のお役に立つABテストを企画してまいります。
どうぞ引き続きお楽しみください!

★ 次回の「CREATIVE VOTE」配信は 2018/1/11 です ★