カート・購入
ライトボックス
最近チェックした作品
検索履歴
写真・イラスト素材
写真素材
イラスト素材
地図素材
衛星画像
美術・歴史
動画
フォント

詳細条件を指定
HOME  > 

ニュース

  > 

復興活動支援キャンペーン第2弾を開始

« 前の記事 | 次の記事 » | ニュース TOPへ

高品質ストックフォト販売サイト「イメージナビ」にて「復興活動支援キャンペーン第2弾」を開始

株式会社データクラフト(本社:札幌市、代表取締役:高橋昭憲)が運営する「イメージナビ」(http://imagenavi.jp/、以下 イメージナビ )は、6月12日(火)よりチャリティ販売画像を追加し、復興活動支援キャンペーンの第2弾を開始しました。チャリティ画像の収益は復興支援プロジェクトへ全額寄付いたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
イメージナビの復興活動支援キャンペーン「希望をつなげる。」
チャリティ販売画像を追加し、新たなプロジェクトの支援を開始。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
イメージナビは広告に使われる写真(ストックフォト)の制作・販売を行なっている国内最大級のオンラインサイトです。2011年の震災以降、微力ながら写真を通じた支援として、国内外の写真制作会社・作家とのタイアップで東日本復興活を支援するチャリティ販売を実施してまいりました。

2012年第1弾は、NPO法人が中心になって進める「南三陸町のみんなに写真集を届けよう」プロジェクトを対象として、3月9日から6月11日にかけて、国内13の制作会社、作家から提供された37点の画像を一律1,000円でチャリティ販売させていただき、収益を全額寄付いたします。

第2弾となる今回は、武蔵野美術大学の学生が中心となって進める「思い絵プロジェクト」が企画・運営する「ヒマちゃんの気持ち絵本化プロジェクト」を対象とし、6月12日から(終了日未定)チャリティ画像を34枚追加し、第1弾同様に一律1,000円で販売いたします。

--------------------------------------------------------------------------------
【チャリティ画像販売及び支援プロジェクトについて】
--------------------------------------------------------------------------------
■内容:チャリティ画像を一律1,000円(税込)で販売。収益全額を復興支援プロジェクトへ寄付します。
■チャリティ対象画像:13の作家、制作会社が提供する71画像(随時追加予定)
■期間:2012年6月12日(火)~終了日未定

▼「希望をつなげる。」復興活動支援キャンペーンページ
http://imagenavi.jp/topics/kibou2012_2.asp

▼チャリティ画像販売ページ
http://imagenavi.jp/topics/charity201203.asp

▼チャリティ画像提供元一覧
瀧原 祥(http://www.nakaisaki.com/
スタジオオーサ
李 良根(http://y-leefilms.com/
佐野 伸広(http://www.sanojimusyo.com/

株式会社アット・AT WORK STUDIO(http://www.atimages.jp/
安孫子 寛人
酒井 芳元(http://www.sakai-art.com/
浅野 久男(http://www.k2.dion.ne.jp/~asano/
植原 直樹
北海道地図株式会社(http://www.hcc.co.jp/
アトリエフロック・吉沢 豊夫(http://flock.jp/
鈴木 泰子
株式会社データクラフト
(順不同)

▼支援プロジェクト:ヒマちゃんの気持ち絵本化プロジェクト
「ヒマちゃんの気持ち」は、宮城県石巻市でアパレル店の店長をされている新柵ひろ子さんによって書かれた心温まる物語。新柵さんは、自宅もお店も被災され、このお話はご自宅があった場所に咲いたヒマワリを通した彼女の実体験が語られています。
「3月11日の地震を後の世代に伝えていきたい」との思いから出版化を目指し、皆様にご支援をお願いしております。
http://omoie.docan.co.cc/
http://www.facebook.com/OmoieProject