カート・購入
ライトボックス
最近チェックした作品
検索履歴
写真・イラスト素材
写真素材
イラスト素材
地図素材
衛星画像
美術・歴史
動画
フォント

詳細条件を指定
HOME  >  イメージナビMAIL  >  【独自取材】甘味処「大正硝子くぼ家」〜小樽堺町通り商店街特集〜
このメールは、imagenavi会員にご登録いただいた方にお送りしています。
imagenavi 写真素材のダウンロードサイト。ご購入は1枚から、24時間ご利用可能。 今週のイメージナビ 号外
 
今週のイメージナビ
里山暮らし
イメージナビにロケ地協力いただいた小樽観光のメインストリート「小樽堺町通り商店街」。レトロな街並みを観光資産として守り続ける商店街の精神はサステナブルにも通じます。今回は明治40年に建てられ、小樽歴史的建造物に指定される建物で営業中の甘味処「大正硝子くぼ家」さんをご紹介します。
 
小樽硝子と懐かしのメニューを楽しんで
 
こだわりの詰まった昆布商品 「くぼ家」の前身は1985年創業の名喫茶・さかい屋。たくさんのファンに惜しまれながら2016年に閉店した同店を大正硝子館を運営するアートクリエイトさんが受け継ぐ形で再開したのがはじまりでした。

レトロな空間で味わえるのは昔懐かしい喫茶メニュー。中でも私たちの目を引いたのは、シックなメロン柄のグラスが印象的なこのメロンソーダフロートです。メロンソーダの明るいグリーンカラーと小樽硝子の美しさを同時に楽しめる点が魅力です。

「くぼ家」では、このように店内のドリンクやスイーツを小樽硝子の器でいただくことができます。ひとつひとつが手作りのため、すべてが一点もの。ハンドメイドならではの温かみが、小樽で過ごすティータイムをより豊かにしてくれます。
 
レトロ文化を凝縮した空間
 
さかい屋時代から愛されてきたレトロな空間もさらに進化しています。店内に置かれた調度品は「くぼ家」としてスタートしてから少しずつ集められたものです。中には社員さんのご自宅から見つかった貴重な電化製品も。

建物、インテリア、そして食。

「くぼ家」が提供するこれらの要素が、小樽ならではのレトロ文化を凝縮した味わい深い空間を形成しています。
  コロナ禍のチャレンジ
 
里山暮らし
 
里山暮らしをもっと見る
コロナ禍のチャレンジ