カート・購入
ライトボックス
最近チェックした作品
検索履歴
写真・イラスト素材
写真素材
イラスト素材
地図素材
衛星画像
美術・歴史
動画
フォント

詳細条件を指定
HOME  >  イメージナビMAIL  >  ノスタルジックな建物や街並みを背景にリアルなZ世代を撮りおろした最新作
このメールは、imagenavi会員にご登録いただいた方にお送りしています。
imagenavi 写真素材のダウンロードサイト。ご購入は1枚から、24時間ご利用可能。 今週のイメージナビ 号外
 
今週のイメージナビ
レトロさんぽ@小樽
イメージナビが企画するオリジナルコンテンツの最新作を公開しました。今年の夏は北海道の中でも代表的なサステナブルな町、小樽をロケーションに撮りおろしました。歴史的建造物を大切に保ち続け、そのレトロ感を生かしたまちづくりがされています。背景となっている建築やアイテムにもぜひ注目してみてください。
 
Z世代と昭和レトロ
 
Z世代と昭和レトロ 昭和の古き良きものが、令和になってまた注目を集めています。特に感度の高いZ世代には、新鮮なものとしてSNSの投稿も目立っています。

ノスタルジックな建物や街並みを背景に写真を撮ったり、純喫茶のメロンソーダやプリンアラモードも人気ですね。

上の写真と左の写真は、そんなZ世代のリアルな日常をイメージしたものです。
古着やアンティークなファッションに昭和レトロを重ねて、独自の世界観を作り上げるのが上手なのも、この世代の特徴だと思います。

ストックフォトではまだ、このようなリアルな若者の日常を切り撮ったものが少ないのが現状です。

リアルさの表現にはとてもおすすめです。
 
港で栄えた小樽
 
小樽は、港、鉄道、鰊で栄えた町と言われています。特に石炭の積み出し港として歴史があり、1869年に札幌に開拓使が設置されると、小樽は北海道開拓の最も重要な港湾として位置付けられました。

このように、小樽には歴史的建造物のほかにも、北海道開拓につながる跡がたくさん見られます。

そんな歴史を少しでも頭に入れながら、その土地を歩いてみると、見える景色も違ってくるかもしれませんね。

そして、CO2削減で改めて利用者も増えている、自転車での散歩というのもポイントです。

SDGsの目標にもある、「住み続けられる まちづくりを」のビジュアルとしてもお使いいただけます。
  港で栄えた小樽
 
レトロさんぽ@小樽
 
レトロさんぽ@小樽をもっと見る