カート・購入
ライトボックス
最近チェックした作品
検索履歴
写真・イラスト素材
写真素材
イラスト素材
地図素材
衛星画像
美術・歴史
動画
フォント

詳細条件を指定
HOME  >  特集  >  IN STORY  >  #30 retro & pop

最近、お洒落を楽しんでいますか?

外出を控える時期が続いた中、
メイクやファッションも手抜きがちになってしまった・・
という方が多いのではないでしょうか。

今回の撮影では、モデル初体験という、
70代の一般女性にお声がけし、
思いっきり着飾っていただきました。

「見ただけで、元気になれる。」
そんな写真にしたく、
バックペーパーと衣装との配色に悩みながら、
テーマを『レトロ&ポップ』にしてみました。
本編では、その裏側のストーリーに触れています。

汎用性とはちょっとかけ離れた、
チャレンジングなストックフォトの企画です。

最近、お洒落を楽しんでいますか?

外出を控える時期が続いた中、メイクやファッションも手抜きがちになってしまった・・という方が多いのではないでしょうか。

今回の撮影では、モデル初体験という、70代の一般女性にお声がけし、思いっきり着飾っていただきました。

「見ただけで、元気になれる。」そんな写真にしたく、バックペーパーと衣装との配色に悩みながら、テーマを『レトロ&ポップ』にしてみました。
本編では、その裏側のストーリーに触れています。

汎用性とはちょっとかけ離れた、チャレンジングなストックフォトの企画です。

Red on Red

1人目のモデルさんは、天真爛漫な笑顔が素敵なEさん。初めてお会いした日に着ていた赤いニットが印象的だったので、この日の撮影でも赤の衣装と決めていました。色数をなるべく減らすことで、デザインの面で少しでも使いやすくなるのではと思い、赤い背景とワントーンコーデを掛け合わせました。衣装はご本人もとても気に入られ、「遺影にしたい!」と仰っていました。

1人目のモデルさんは、天真爛漫な笑顔が素敵なEさん。初めてお会いした日に着ていた赤いニットが印象的だったので、この日の撮影でも赤の衣装と決めていました。色数をなるべく減らすことで、デザインの面で少しでも使いやすくなるのではと思い、赤い背景とワントーンコーデを掛け合わせました。衣装はご本人もとても気に入られ、「遺影にしたい!」と仰っていました。

この画像のバリエーションはこちら

アニマルプリント

2人目のモデルさんは、クールで凛とした振る舞いが印象的なKさん。昨今のレトロブームにより、アニマル柄も再注目されてるようです。アニマル柄といえば、昔は大阪のおばちゃんが代名詞でしたが、彼女が身につけると、ワイルドさと品の良さが際立つ装いになりました。ダンスが趣味ということもあり、常に背筋が伸びた姿勢が、若さを保つ秘訣なのかもしれません。

2人目のモデルさんは、クールで凛とした振る舞いが印象的なKさん。昨今のレトロブームにより、アニマル柄も再注目されてるようです。アニマル柄といえば、昔は大阪のおばちゃんが代名詞でしたが、彼女が身につけると、ワイルドさと品の良さが際立つ装いになりました。ダンスが趣味ということもあり、常に背筋が伸びた姿勢が、若さを保つ秘訣なのかもしれません。

この画像のバリエーションはこちら

ヴィンテージ

最後のモデルさんは、シルバーヘアーがとてもお似合いのTさん。普段はそのシルバーヘアーを生かしたシックな装いでしたが、今回は敢えてヴィンテージ感あるポップな衣装を着ていただきました。ほぼ見えてませんが、イエローのネイルもポイントです。古着屋さんにこんなアイコニックな店員さんがいたら、もっと自由にお洒落を楽しむ大人たちが増えるのかもしれませんね。

最後のモデルさんは、シルバーヘアーがとてもお似合いのTさん。普段はそのシルバーヘアーを生かしたシックな装いでしたが、今回は敢えてヴィンテージ感あるポップな衣装を着ていただきました。ほぼ見えてませんが、イエローのネイルもポイントです。古着屋さんにこんなアイコニックな店員さんがいたら、もっと自由にお洒落を楽しむ大人たちが増えるのかもしれませんね。

この画像のバリエーションはこちら

関連画像の一覧はこちらから >>>

今回の企画のきっかけとなったのが、4年前の撮影でした。
当時の撮影というのは、シニアシリーズの撮影を数回重ねた最後に、キャンペーン用素材として活用するもので、残りの予算で短時間で自由に撮ろうというもの。

その時も3名のシニア女性に思いっきり着飾っていただいた内容でした。
それが想定外に反響があり、キャンペーン素材で終わるはずのものが、正式に商品化もされました。

その撮影時に、歳を重ねても、女性は綺麗にメイクをして、普段自分では選ばないような洋服に身を包むと、みるみるうちに輝き出す。そんな瞬間に出会えたのです。
この経験をしたことから、今回はファッションテーマの第二弾となりました。

最近では「インスタグランマ」と総称される、世界中のシニア女性がSNSで拘りのライフスタイルを発信していますよね。

世界的なファッションアイコンの【アイリス・アプフェル】は現在100歳です。

世界最高齢のスタイル・アイコン、アイリス・アプフェルの格言集
https://www.vogue.co.jp/fashion/article/iris-apfel-saying

今回の企画のきっかけとなったのが、4年前の撮影でした。
当時の撮影というのは、シニアシリーズの撮影を数回重ねた最後に、キャンペーン用素材として活用するもので、残りの予算で短時間で自由に撮ろうというもの。

その時も3名のシニア女性に思いっきり着飾っていただいた内容でした。
それが想定外に反響があり、キャンペーン素材で終わるはずのものが、正式に商品化もされました。

その撮影時に、歳を重ねても、女性は綺麗にメイクをして、普段自分では選ばないような洋服に身を包むと、みるみるうちに輝き出す。そんな瞬間に出会えたのです。
この経験をしたことから、今回はファッションテーマの第二弾となりました。

最近では「インスタグランマ」と総称される、世界中のシニア女性がSNSで拘りのライフスタイルを発信していますよね。

世界的なファッションアイコンの【アイリス・アプフェル】は現在100歳です。

世界最高齢のスタイル・アイコン、アイリス・アプフェルの格言集
https://www.vogue.co.jp/fashion/article/iris-apfel-saying

関連カテゴリー
シニア女性のポートレート   ヴィンテージファッション   メイク
関連ギャラリー
コンテンツ一覧へ戻る